EALAI東京大学 東アジア・リベラルアーツ・イニシアティブ
日本語版
Counter:

東アジア学生カンファレンス

2017年 東アジア学生カンファレンス追加募集(終了)

下記の募集は既に終了しております

2017年 東アジア学生カンファレンス参加学生追加募集中

実習期間:2017年10月12日-10月15日(3泊4日)

メインテーマ:Sustainable Development In Asia

場所:北京大学元培学院(中国)

応募期間:2017年9月4日(水)(月)まで

*(水)は(月)の誤りです。訂正しお詫び申し上げます (9月5日修正)

本プログラムは教養教育を主としている東京大学教養学部、香港中文大学善衡書院、北京大学元培学院、ソウル大学校自由専攻学部、シンガポール国立大学大学学術プログラム(USP)の5大学の学部間での学生同士の研究交流と意見交換を目的としたものです。

今年度のカンファレスは中国の北京大学で行われ、「Sustainable Development In Asia」をテーマに当日は各大学の学生が英語でグループ発表と討議を行い、交流も行います。

つきましては、プログラムに参加される学生の皆さんを広く募集いたします。
東アジアの学生間の交流に関心を持つ皆さんが積極的に参加することを期待しています。

応 募 方 法:

氏名、所属、学年、留学 ・ 国際交流経験、英語以外の外国語の学習経験、メールアドレスを明記の上、
contact☆ealai.c.u-tokyo.ac.jp (☆を@に変えてください)までメールにてご応募下さい。
結果は応募期間終了後1週間以内にご連絡致します。


対 象:東京大学教養学部後期課程の学生、及び後期課程に進学を予定している2年生(進学先は問いません)

人 数:3名程度 (面接を行う。また、応募が多い場合は選考を行う)

条 件:
・英語と日本語である程度コミュニケーションが取れること
(グループ発表は英語で進められ、発表の準備は英語および日本語で進められるため。
ただし、コミュニケーションが取れるのであれば上手下手は問いません)
・アジア地域における学生交流に関心があること(専攻分野は問いません)
・中国語・韓国朝鮮語が若干でも使用可能であれば歓迎いたしますが、必要条件ではありません
・当日および発表の準備に参加可能であること。準備段階では2, 3回の会合、及びグループでの打ち合わせ等を予定
・学生カンファレンス終了後報告集作成のためにレポートを提出してもらう。
・往復航空料は支給されるが、食事代、宿泊費、生活諸雑費および海外旅行保険は参加者負担となる