Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

日時:2019年9月27日(金)12:00-12:55
場所:駒場キャンパス101号館11号室(EAAセミナールーム)

教養学部後期課程学融合プログラム「東アジア教養学」のガイダンスを行います。
「東アジア教養学」は2020年度から東アジア藝文書院(EAA)が新たに開講するEAAの教育プログラムです。「東アジア教養学」は後期TLP(トライリンガル・プログラム)をアップグレードさせたプログラムであり、英語と日本語、それら以外の言語の3言語に通じた、アジアの共通の未来を担う人材育成を目指します。東京大学と北京大学が共同プログラムであるEAAでは、新しい「リベラル・アーツとしての東アジア学」を構築するために、2019年度から様々なプログラムや授業を開講しています。単なる地域研究にとどまらず、「東アジアから/で」広い視野でリベラル・アーツを考えるEAAの趣旨に賛同する学生の皆さんの参加を期待します。

2020年度「東アジア教養学」ガイダンスのお知らせ